2008年4月1日火曜日

嵐を呼ぶ男

昭和村に行って転入届を出してきました。

無事、村民になれました。

新生活は16日からですが、村営住宅の手続きとかあったのでちょっと早めの手続きです。

それにしても、村に行く時っていつも天気が荒れてる気がする。そんなに頻繁に行ってるわけではないけど前回行ったときは一晩で1mくらい積もる大雪。そして今回は手続きで役場とかJAとか回ってるうちに雨が雪になり吹雪へ・・・。雷も鳴ってまるで嵐。なのに2時過ぎに帰路につき隣村まで入るとそこはもう青空。

なんで村に行くと嵐になるんだろね
これからの生活を暗示しているのかな?

次に行くのは12日の予定。
そこは荒れてもいいけど16日の荷物搬入のときは晴れてて欲しいな~

0 件のコメント:

コメントを投稿