2009年12月18日金曜日

手がらみな1日

おとといから始まった 地機織講習


昨日は 「からむし保存技術者養成特別講習会」
そのなかで、奥会津書房の編集長 遠藤由美子さんの講演がありました。

もえちゃんをおんぶしながらだったので、部屋を出たり入ったりだったんだけど、とても面白く興味深い話でした。

最近、読み始めた『会津学』
遠藤さんがその発行に至るまでの経緯などを聞いてて、うちには何が出来るんだろう?とか考えてました

まずはもっともっと昭和村のことを知りたいです。村中を歩き回って、いろんな人と会話して、いろんなものを見て、多くのことを学ぶ。そんな感じです。

先日、山都で初めてお会いした遠藤さん。
これが2度目。
次のご縁を楽しみにしています


その後は昼飯食べてから からむし織の里で前日の復習。手がらみ、裂き方、糸つなぎ。なかなか上手く糸がつながりません…。こつこつこつこつ 手に馴染ませるしかないみたい


一晩明けて今朝は雪
ブルの音で目が覚めて
今日もからむし織の里で自習

昨日よりも、ちょっとだけ からむしがわかった気がした。


まだまだだけど、地道にやっていこう!

積雪50cmくらいかな?

2 件のコメント:

  1.  福島の各地のライブカメラを毎日見ていますが、すごいですね、明日は積雪70cmだそうですね。「根雪」ですか、始めて知りました。

    返信削除
  2. kuwakoさん>
    ようやく冬が来た感じです
    いっきに降り積もったのでちょっと驚きましたが、このくらいはまだまだだと思います。テレビで大慌てな地域は普段あまり雪が降らないところです。昭和村の人たちはいつもどおりな気がします。降って当たり前なので。
    あっ、次に村に来る時はスコップあったほうがいいかもしれませんよ。玄関の前が雪で埋もれてるかもしれないので…。

    返信削除