2010年1月7日木曜日

二眼レフカメラ

二眼レフカメラ
11月に買った大人の科学 Vol.25の付録
「二眼レフカメラ」

年が明けてようやく組み立てました


組み立て前
部品数は大きいパーツから小さいネジまで含めて全部で”43”
製作時間は30分ちょっと
ドライバー1本で組み立てられるので超簡単でした

組み立て後は、ピント用と撮影用の2つのレンズの焦点が合うように微調整
でも、すぐにはできません

なんせデジカメと違って、すぐには写真が見れません

撮って現像、微調整
また、撮って現像、微調整
その繰り返しで合わせていきます

気長に撮っていこう

2 件のコメント:

  1. 買いましたか~!
    本当にうらやましがります!
    京都いる時も買いたい
    しかし、お金が不足しました~
    ちょう残念でしたㄒ^ㄒ

    撮るときはおもしろいだがすぐに写真が見れません
    撮り方は難しいですか?

    いま、わたしはrolleiflexの二眼レフカメラを買いたい~
    http://www.486word.com/new_page_313.htm
    きれいでしょう?
    でも高い~高い~

    じゃ、また今度会おうね!

    返信削除
  2. このカメラはう~んと安いのです。
    自分で組み立てるプラスチック製、いわゆるプラモデルカメラで、価格は2,500円!

    撮り方はレンズをまわしてピントを合わせればいいだけなので、操作は難しくないよ。ちゃんとした写真が撮れてるかどうかはわかんないけど・・・
    それは現像してのお楽しみ!

    rolleiflexは高すぎ
    たくみはLubitel166+が買いたいよ~

    返信削除